若者の暴走族離れ

沖縄の暴走族が激減したワケとは? 単車よりスマホ?(沖縄タイムス) - Yahoo!ニュース 色々要因がありそう。 重要なのは、「迷惑」のコンセンサスではないか。 これがスマホで浸透するようになった。 ネットの文化圏ではDQNという概念があり、 「迷惑」コ…

介護等体験について

教員免許を取るための必須単位に介護等体験というのがある。 5日間は高齢者施設、2日間特別支援学校でそれぞれ体験ができる。 これは謎の多い制度で、社会の労力と比して 意義がそこまであるか疑問だ。 私が高齢者施設で5日間体験したのは、 老人とひたす…

五輪ボランティアは格差問題

東京五輪パラ ボランティア 大学の半数が単位認定を検討 | NHKニュース 回答した半数近くがボランティアに参加すれば、単位認定する方向で検討していることがわかりました。専門家は「ボランティアは本来、自発的に参加すべきものであり、単位で誘導するよう…

毎日新聞の炎上商法、教育悪ノリ報道

鳥栖:中1いじめ、謝罪の市 提訴で態度一変「知らない」 - 毎日新聞 かぎかっこ付きで「知らない」とはどんな教育行政だと思い、 記事を参照した。 自治体側にこのような発言は無いようで、 提訴で否認姿勢を打ち出した自治体の態度を示しているらしい。 毎…

プログラミングの成長について

今年はずっと仮想通貨のシステムやbotを組んでいる。 趣味プログラミングは小学生時代から20年以上続いていて、 毎年成長している。 この成長は不思議で、1年前書けなかったコードが、 書けるようになってくる。 特に小学生の頃、日々書けるようになってい…

熱中症とか

熱中症か、小1男児が校外学習の後に死亡 TBS NEWS 気象庁とか自治体が警報出すべきなのでは。 高温注意情報というのがあるが、高温警報は無いようだ。 死者が出るレベルなら、大雨警報とかと比較しても 災害としての規模は十分に大きいと思うが。

セックス・若者たちの本音 ~世界のミレニアル世代調査~ - NHK クローズアップ現代+

セックスを語れる環境は徐々に整いつつある。 社会は変わりつつあるな。 薬局に並んでるコンドームってのは高い。 あれはダメだ。 学生だとああいうコストも気になってしまう。 コンドームは無駄になって捨てる場面とか意外と多い。 金がセックスの障壁にな…

円周率問題の追記

元は円周率は3の記事に書いてた個人意見だが、 どうもあの記事はアクセス数が多いようだ。 駄文感が強いのでこっちに分けとく。 以下本文。 学校教育と市民をケンカさせる、という金儲けの古典的手法がある。 お題はこうした円周率でもなんでもいいので ま…

カルト宗教に入らせないための教育

①親の魅力 ②社会から愛されること これがカルト入信を防ぐ教育(環境)となると思う。 私は若い頃、親との関係に失敗した。 学校でもたくさん失敗し、社会への離反意識を長く持っていた。 20代中盤までにこれらは自己総括できた。 反社の勢力下に身を置く…

痴漢、アル中、虐待、危険地域の居住など、「抗しがたさ」問題について

ツイッターのフェミを見ていて思ったこと。 痴漢問題というのがある。 あれをやる心象はよく解らないのだが、想像はできる。 痴漢の欲求ってのは、多分、個人差が大きい。 彼らは現場で、抗しがたい衝動的な性欲を感じているっぽい。 この「抗しがたさ」、問…

災害と教育について

今回の水害で死者・行方不明者が250名を越えそう。 重要なのはハザードマップに関する教育。 もっと重要なのがハザードマップの統一。 自治体間でバラバラ。バラバラな理由は、利権と怠慢。 規格を合わせると、一般人がスマホで日常的に目にするものにな…

youtubeに上がっていた動画

https://www.youtube.com/watch?v=qxIdcb45Hnk ニュースゼロの2009~2010年の特集。 根底にあるのは、常にリソース不足の問題。 起こっているトラブルは、 リソース不足からの副次的なものがほとんど。 2010年というと時代を感じる。 間違いなく震災が大きな…

東京医科大学の贈収賄事件について

佐野前局長は2017年5月、臼井理事長から同大を「私立大学研究ブランディング事業」の対象校に選ぶよう依頼され、見返りと知りながら今年2月にあった一般入試で子の点数の加算を受け、合格させてもらった受託収賄の疑いで逮捕された。 今回のように、贈…

生理日とプールについて

togetter.com ・男は全然解らない 私は男であり、中学、高校生の頃と言えば、 生理だと女子はプール休む、ぐらいの知識しか無かった。 今でも血液がどの程度漏れるかとか、細かい実態は全く解らない。 学習機会がないのだ。 女と付き合うようになって、生理…

毎日の悪意ある記事

文科省:小学生暴力最多 10年で6倍 感情抑えられず - 毎日新聞 問題行動調査:小学生、口より先に拳 暴力最多、低学年でも - 毎日新聞 文科省:学校いじめ最多32万件 小学校で急増 16年度 - 毎日新聞 2017年10月ごろの、いずれも伊澤拓也という…

教育と狭窄

子供の虐待とAIによる解決 虐待は生活の狭窄で起こると書いた。 狭窄というキーワードは教育にとっての焦点である気がする。 うまく言葉にできない。 教育は、狭窄を解くものでなければならない。 一方で、狭窄を利用する教育場面がある。 個人的に、一般人…

子供の虐待とAIによる解決

虐待は将来的にAIで解決できる。 音声認識によって機械的に状況を評価できる。 虐待をする親はなんらかの原因で狭窄下にある。 人間の狭窄に光を差し込むデバイスの到来が待ち遠しい。

NHKスペシャル #失踪 若者行方不明3万人

NHKスペシャル | #失踪若者行方不明3万人 放送は2ヶ月前。 座間市の事件をきっかけとした制作。 若年者の失踪がテーマなのだが、 実際はSNSの出会いが焦点。 SNSを通して、女が男の家を転々しているといったもの。 Nスペにしては表層的な構成と感じた。 未…

ハローワークに行ってみた

ここ半年ほど仕事が忙しく、 コンビニ等以外、月1しか外出できていない。 久々に外に出て、近くにハローワークがあったので行ってみた。 職員がヒマそうだった。 来訪者はちらほら、若者が多いなという印象。 人は少ないものの、就職相談等サービスはなかな…

パワハラいじめ、ヘイトスピーチ、統合失調症、極左過激派の類似点

日大アメフト事件について④ パワハラやいじめの本質 上記でパワハラいじめの本質について考えた。 キーワードは ①快感目的化 ②習慣化、生活化 ③精神安定剤化 である。 多分、これはヘイトスピーチについても当てはまる。 差別主義者にもいくつかレイヤーがあ…

毒親と録音

ITの展開、そしてスマホの登場は教育に革命をもたらす。 その重要要素に録音がある。 スマホで録音の手軽さにブレイクスルーが起きたと言える。 親と子供の言い争いを録音して、 第三者がきちんと評価するようなセラピーセッションの需要はないだろうか。

日大アメフト事件について⑤ パワハラやいじめを指導手法として扱うこと

日大アメフト部の事件 教育とスポーツについて 日大アメフト事件について② 日大アメフト事件について③ シゴキと快感 日大アメフト事件について④ パワハラやいじめの本質 ④ではパワハラやいじめの本質について考えた。 得られたキーワードは、 ①快感目的化 ②…

幼児虐待とSNS、スマートホームデバイスの可能性

死亡の5歳、ノートに「おねがいゆるして」両親虐待容疑(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース 虐待に関しては、ツイッターなどSNSで強い反響がある。 この反響はこれまでなかった、新しい外的な解決、圧力である。 SNSの筋は大きな解決策へと発展できる予…

日大アメフト事件について④ パワハラやいじめの本質

日大アメフト部の事件 教育とスポーツについて 日大アメフト事件について② 日大アメフト事件について③ シゴキと快感 今回の事例を元に問題の本質を考えていた。 自分の中で思索が深まってきた。 前回で、上位に立つ快感と制御について考えた。 人より上位に…

日大アメフト事件について③ シゴキと快感

以前の続き。 日大アメフト部の事件 教育とスポーツについて 日大アメフト事件について② 教育としての焦点を再考した。 連盟の会見で、「ハマる」という話が出ていた。 要は、シゴキのターゲッティングをされた状態らしい。 これを監督、コーチが教育手法と…

日大アメフト事件について②

一応一通り日大アメフト事件の会見等をチェックした。 ノーカットで全てアップされる時代になっている。 広義にはITが解決していく。 感想は、概ね以前の記事と変わらない。 アスリートと脱法行為というのは、奇妙に親和性が高い。 スポーツでは法令遵守は身…

「家が貧乏だから大学に行けなかった」の嘘、教育情弱問題、教育機会の均等

最近は減ったが、 家が貧乏だから大学に行けなかったという話。 これはほぼ嘘である。 国公立の授業料減免や、貸与・給付型の奨学金を利用すれば 貧乏でも大学は卒業できる。 「国公立大学に入る学力が無かった」 という話が本当だろう。 もうちょい厳しく言…

日大アメフト部の事件 教育とスポーツについて

ガチ勢のスポーツ教育はよく解らない。 一般の教育と方向性が大きく異なる。 私はガチな体育会系の経験がなく、ゆるゆるのテニス部ぐらい。 なので、なぜ彼らに体罰や権力構造を始めとした 独特の文化が生まれるのか、深く理解できていない。 教育において、…

プールの排水口事故

毎日新聞で検索して出てくる1999年までのもの。事案の重複有り。 1969.07.30水死者続出:プール排水口に吸込まる-堺市では事故調査の所長が吸込まれて重体1969.07.30災害・事故 奇禍 水死者続出:プール排水口に吸込まる-倉敷で中学生水死1973.07.02災…

仮想通貨とICO詐欺と教育

今年は毎日欠かさずビットコインのデイトレ。 仮想通貨関連のツイッターアカウントを持ってると ICOやクローズドコミュの勧誘が多数来る。 100%詐欺。 で、彼らの常套句は、儲かる〇〇「教えます」なのだ。 つまり教育、指導をしますということだ。 この…