読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミュニケーションと相性

新しい指導教員の方、電話の第一声目でいけることを確信。

人間関係が「いける」ということについて、ちょっと考えてみた。

 

①性別と年齢

②言葉に思考の形跡があるか

③プライドと抑圧があるかないか

 

最初こういう変数を基準にしてコミュニケートしやすいか無意識に判別している。

 

① あくまで短中期だが、女なら90%以上問題なし。

男なら85%くらいか?

また年齢が上がるとやや必要な労力が増える。

 

② 思考している人なら大体どうにかなる。

 

③  これが問題で、自分のプライドがぶつかっているとも言える。これからの課題。